NEC RED ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

MATCH INFORMATION

試合情報

v1 league

レギュラーラウンド

NEC
レッドロケッツ

VS

岡山シーガルズ

岡山シーガルズ

川崎市とどろきアリーナ

25-17

27-29

25-20

25-19

3

1

  • チケット購入
  • チケット情報
  • ライブ配信

STARTING MEMBER

スターティングメンバー

  • サラ・ ウィルハイト

    18

    サラ・ ウィルハイト

  • 甲 萌香

    甲 萌香

  • 廣瀬 七海

    廣瀬 七海

  • 曽我 啓菜

    曽我 啓菜

  • 野嶋 華澄

    野嶋 華澄

  • 塚田 しおり

    塚田 しおり

  • 井上 琴絵

    20

    井上 琴絵

RESERVE MEMBER

リザーブメンバー

  • 10

    澤田 由佳

  • 2

    古賀 紗理那

  • 11

    古谷 ちなみ

  • 13

    山田 二千華

  • 12

    山内 美咲

  • 4

    柳田 光綺

  • 16

    小島 満菜美

マッチリポート

第1セット、昨日の試合から山田に替えて甲をスタメン起用。塚田の高さを活かしたセットアップでミドルを起点としたコンビを展開する。相手の速いオフェンスにも粘り強いディフェンスで対応し、廣瀬のブロックポイントも出るなど徐々にリズムをつくり中盤抜け出すと、終盤にはウィルハイトのサービスエースもあり25-17で先取する。
第2セット、相手のサーブに崩され1-7とリードを許す。何とかリズムを替えるべく澤田、古賀を起用。井上の堅いディフェンスから攻めのオフェンスを展開するもなかなか点差が縮まらず8-16。中盤、古谷を起用するとブロックポイント、サービスエースも飛び出すなどの活躍で21-21と追いつく。どちらも譲らない展開となるも最後は相手の粘りが勝り27-29とセットを落とす。
第3セット、メンバーを入れ替えてスタート。拮抗した展開を山田のサーブブレイクから古賀、柳田の速いオフェンスでリードする展開とする。終盤、追いつかれる場面があるも古賀の落ち着いたオフェンスで逆転は許さず25-20でセットを取る。
第4セット、前半から澤田はミドルを積極的に使い流れを掴む。山田のブロックポイントや古賀の技ありのオフェンスで得点を重ねリードする。終盤も野嶋のワンレッグやなどで攻め切り25-19。セットカウント3-1で勝利した。

【第10戦 2021/11/13(土) ハイライト映像+VOMインタビュー】



【選手コメント 背番号⑧ 野嶋華澄選手】



【選手コメント 背番号⑳ 井上琴絵選手】


  • 順位表
  • 個人ランキング
  • 公式レポート

MATCH PREVIEW

試合の見どころ

PICKUP PLAYERS
【背番号⑱ サラ・ ウィルハイト選手】
 今季から新加入の現役アメリカ代表のアウトサイドヒッター。以前からナショナルチームでは日本とも対戦しており「とにかくディフェンス、ボールコントロールがいいので、ラリーの時間がとても長い」と笑う。今夏の東京五輪出場はかなわなかったが、大会前のネーションズリーグでは古賀、島村、山田の3選手と同じ場所で戦った。
「私は日本語が話せないし、彼女たちも英語が話せるかわからない。恥ずかしくて、声をかけられませんでした(笑)」
 意外とも思える“シャイ”な一面。だが、10月にチームへ合流し、すぐチームメイトとも馴染み、日々の練習から技術だけでなく意識の高さも学ぶことばかりだと言う。
「スキルの高さはもちろんですが、このチームがすごいのはどうすればみんなが高めて、目標である優勝に近づいて行けるかを、日頃から話し合って練習に臨んでいること。練習前も『今日はこういうところを頑張ろうね』と話しているのを見て、すごいな、いいチームだな、といつも感じます」
 これまでも欧州各国でプレーをしてきたが、日本でのプレーは初めて。コロナ禍でなければ「京都へ行ってみたい」と目を輝かせ、「日本食も最高! 特にお寿司! お寿司大好き! でも一番はピザだから(笑)、ピザの次にお寿司が最高!」と笑う。そして、それ以上に楽しみなのが他チームでプレーする、4名のアメリカ代表の選手たちとコートを挟んで対戦すること。
「特に(JTの)ドルーズはライトで、私はレフトなのでマッチアップすることがたくさんあるはずなので、どうなるのかとっても楽しみ。こっそり、4人の秘密情報を選手やスタッフと共有しようかな(笑)」
 結婚したばかりの夫とは離れ離れの生活だが「毎日連絡を取り合っているし、私のライフスタイルを全面的にサポートしてくれている」と信頼を寄せ、今日本で共に戦うチームメイトやスタッフ、応援してくれるサポーターも家族同様に大切な存在だ。
「優勝という目標に向かって走って行けるように、私はとてもワクワクしています。頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」
 戦う姿と、チャーミングな笑顔。愛すべき仲間が、レッドロケッツに加わった。
 
【背番号③ 塚田しおり選手】
 開幕戦からスタメンセッターとして出場。高い位置からのセットアップでアタッカーの高さを活かし、勝ち星を重ねてきた。とはいえ「試合に出るたび課題ばかり」と苦笑いを浮かべるが、夏場から取り組んできた練習の成果も実感している。
「セットの時にボールの下へ素早く入るフットワーク、ステップや足の運び方。余裕を持って、リズムよく上げられるように、全体練習の前後で“地道に”取り組んできました」
 朝、他の選手が揃う前にコーチと練習に励み、その様子を撮影する。練習が終わればその映像を見返して課題を確認し、また次の日にフィードバックする。まさに地道な練習を積み重ねた自信が、試合の中でも随所で現れている。
「ブロッカーを欺くというか、1枚にした時は“よっしゃ”と思うし、ミドルがハードヒットしていいスパイクを決めると自分も乗ってくる。ユカ(澤田)とミナミ(安田)と私は同じセッターでもタイプも強みも違うので、それぞれの強みを生かしてテイストやバリエーションの違いを出しながらやっていきたいね、と話し合ってきたので、お互いの良さを出してチームの勝利に貢献したいです」
 ホームゲームが行われる川崎、とどろきアリーナはレッドロケッツにとっての“ホーム”でもあるが、川崎橘高でインターハイを制した塚田にとっては、さらに思い出も詰まったまさに“ホーム中のホーム”と呼べる場所。
「子どもたちは家族連れ、いろいろな方々に見てもらえると嬉しいし、私たちだけが楽しむのではなく、見て下さった方々も『レッドロケッツを見ていると楽しい』『バレーボールをやってみたい』と思ってもらえるような熱いプレー、情熱的なプレーを見せたいですね」
 縁の下の力持ちとも言うべきセッターはプレッシャーのかかるポジションで、自身の選択やプレーの質が勝利に直結するのも重々理解している。
「コートに立っている以上は責任を持って、自分が絶対に勝たせる! という強い気持ちで臨みたいです」
 コートでは冷静沈着、ポーカーフェイスの中に熱い闘志を秘めて。「決めてくれ!」と、思いのすべてを託す。それこそが、セッターだけが味わえる最高の醍醐味だ。
 
【背番号⑤ 曽我啓菜選手】
 オールラウンダーを飛び越え、ずば抜けた器用さで予測不能。高校時代はミドルブロッカーも経験し、レッドロケッツではセッター対角のアウトサイドヒッターとして攻守両面で存在感を発揮した。今季はレフトへポジションを変え、これまた器用にこなしているように見えるが、その背景にはここまで重ねた研究の成果もあると言う。
「いいイメージを持ってプレーにつなげたいと思ったので、同じポジションの選手の映像やオリンピックの試合、本当にいろんな選手を見て、今は少しずつ“こんな風にやっていきたい”というのが具体的になってきました」
 ブラジル代表のガブリエラ・ギマラエス、通称“ガビ”や、レッドロケッツのOGでもある近江あかりさんの映像を見て、相手ブロックをうまく利用する攻撃の仕方や、コース幅。さまざまなお手本を参考に、より求めるのは攻撃力だ。
「サーブレシーブも課題ですけど、やっぱり自分のポジションは点を取ることが仕事だと思うんです。海外はもちろん、日本国内でもサーブのレベルがどんどん上がっている中で、サーブレシーブを崩されることもある。そこでどう点を取るかのほうが大事だと思うので、一番は、得点を獲りたい。今まで以上にそう思うし、プレーでも声かけでも、自分がチームを引っ張らなきゃ、という意識です」
 常に笑顔でコートを駆け回る。明るいキャラクターでチームの盛り上げ役でもあるが、笑顔の陰に隠した悔しさもある。
「東京オリンピックのメンバーに入れなくて、すごく悔しかったんです。自分の実力不足はわかっているけれど、それでもものすごく悔しくて。だから絶対、夏場を一生懸命頑張ってきたこのチーム、仲間と優勝したい! という気持ちが今まで以上に強くなりました」
 悔しさも糧に、目指す頂点。すでに若手の意識はなく、チームの主軸として自分が引っ張る。もう誰にも負けたくない。


「試合の見どころ」は11/12の試合情報へ


EVENT

イベント

  • 井上琴絵選手Vリーグ通算230試合を見届けよう!★11/13のみ★

    井上琴絵選手Vリーグ通算230試合を見届けよう!★11/13のみ★
  • SPARKLESと応援体験 ★11/13のみ★

    SPARKLESと応援体験 ★11/13のみ★
  • 住友生命バイタリティースペシャルマッチ、コラボ抽選会開催!

    住友生命バイタリティースペシャルマッチ、コラボ抽選会開催!
  • ドムドムコラボバーガー販売!

    ドムドムコラボバーガー販売!
  • 宇宙メニュー・キッチンカーも充実!アルコール類も解禁!

    宇宙メニュー・キッチンカーも充実!アルコール類も解禁!
  • こども縁日で景品がもらえる!家族で楽しもうROCKETS FEST!!★11/13のみ★

    こども縁日で景品がもらえる!家族で楽しもうROCKETS FEST!!★11/13のみ★
  • 宇宙体験ツアー(アフターマッチファンクション)【CREW限定】★11/13のみ★

    宇宙体験ツアー(アフターマッチファンクション)【CREW限定】★11/13のみ★
  • サイン入りステッカープレゼント!【PLATINUM・GOLD MEMBER限定】★11/13のみ★

    サイン入りステッカープレゼント!【PLATINUM・GOLD MEMBER限定】★11/13のみ★
  • サイン入りグッズなどがあたる抽選会開催!【CREW限定】

    サイン入りグッズなどがあたる抽選会開催!【CREW限定】
  • NEWグッズ、選手デザインコームもお目見え!

    NEWグッズ、選手デザインコームもお目見え!
  • 全選手「アクリルキーホルダー」「缶バッジ」ガチャガチャ第二弾!

    全選手「アクリルキーホルダー」「缶バッジ」ガチャガチャ第二弾!
  • ROCKETS CREW募集!

    ROCKETS CREW募集!
  • チケット購入
  • チケット情報
  • ライブ配信

TIME TABLE

当日のタイムテーブル

  1. 当日券現地販売開始(お支払いは現金のみとなります。お手数ですがあらかじめご用意願います)

  2. SPARKLES応援体験イベント(外周ステージ)※雨天(悪天候)中止

  3. ファンクラブ・一般搭乗開始

  4. アリーナMC ウエルカムトーク(イベントナビゲーション他)

  5. 住友生命様ウエルカムスピーチ(スペシャルマッチパートナーご挨拶)

  6. オープニングショー(NECロケッツチアリーダー「SPARKLES」パフォーマンスほか)

  7. 両チーム選手入場

  8. コート練習開始

  9. 公式練習

  10. 試合開始

  11. 第二セット終了後 ハーフタイムショー(NECロケッツチアリーダー「SPARKLES」パフォーマンスほか)

  12. 試合終了後セレモニー

  13. 井上選手 230試合出場セレモニー(230試合出場達成時)

  14. セレモニー終了後、ROCKETS CREW限定(抽選)宇宙体験ツアー(アフターマッチファンクション)予定 ※選手は参加いたしません

GUIDE LINE

感染症対策

ご来場されるお客様へのお願い

アリーナ内では必ずマスクの着用をお願いします。

①観戦について

他のお客様との握手・抱擁・ハイタッチなどは行わないでください。

②ソーシャルディスタンスの確保

各待機列において、ソーシャルディスタンスの確保のご協力をお願いします。

③消毒、換気の徹底

入場ゲート付近及びアリーナ内の各所に消毒液を設置し、トイレ内にはハンドソープ、紙タオルを設置いたしますので、ご利用ください。

④ゾーニングについて

お互いの接触を避けるため、アリーナ内を3つのゾーンに分けさせていただきます。指定されたゾーン以外への立ち入りはくれぐれもお控えください。

⑤応援について

声を出しての応援、応援旗や応援幕の持ち込みとアリーナ内での掲出は禁止させていただきます。

⑥各種イベントについて

今シーズンは選手と直接接触を伴うイベントは実施いたしません。

⑦ファンサービスについて

今シーズンは選手からファンの皆さまへの直接接触を伴うファンサービスは全て中止とさせていただきます。
選手が会場内へ入退場する際のいわゆる、”出待ち行為”も禁止とさせていただきます。

⑧顔認証入場

顔認証入場システムによる入場管理を実施します。

⑨飲食について

黙食へのご協力・ご理解をお願いします。

Vリーグ「新型コロナウイルス等感染症へ対策について」
https://www.vleague.jp/covid19/social.html


ACCESS

会場アクセス

川崎市とどろきアリーナ

TODOROKI ARENA

川崎市とどろきアリーナ

〒211-0052 川崎市中原区等々力1-3
Googleマップで見る公式サイト

PARTNER SHIP

パートナーシップ

プレミアムパートナー

オフィシャルユニフォームパートナー

オフィシャルパートナー

オフィシャルサプライヤー

サポートカンパニー

  • チケット購入
  • チケット情報
  • ライブ配信