NEC RED ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

MATCH INFORMATION

試合情報

V1 LEAGUE

レギュラーラウンド

NEC
レッドロケッツ

VS

JTマーヴェラス

JTマーヴェラス

照葉積水ハウスアリーナ

26-28

17-25

20-25

0

3

  • チケット購入
  • ライブ配信

STARTING MEMBER

スターティングメンバー

  • サラ・ ウィルハイト

    18

    サラ・ ウィルハイト

  • 山田 二千華

    13

    山田 二千華

  • 曽我 啓菜

    曽我 啓菜

  • 古賀 紗理那

    古賀 紗理那

  • 野嶋 華澄

    野嶋 華澄

  • 塚田 しおり

    塚田 しおり

  • 小島 満菜美

    16

    小島 満菜美

RESERVE MEMBER

リザーブメンバー

  • 20

    井上 琴絵

  • 10

    澤田 由佳

  • 12

    山内 美咲

  • 4

    柳田 光綺

  • 1

    島村 春世

  • 7

    甲 萌香

  • 9

    廣瀬 七海

マッチリポート

第1セット、序盤、ブロック&ディフェンスでしっかりとリズムを作り、オフェンスではスタメン起用の野嶋を積極的に使い得点を重ねる。ウィルハイトがJTエース・ドルーズ選手をブロックシャットし、オフェンスでも得点するなど活躍し、リードする。中盤も、2枚替えの山内のオフェンスや、ウィルハイトのバックアタックなどの攻めのバレーを展開し、リードしたまま終盤へ入る。互いに譲らずサイドアウトの展開となった終盤、精度の高いバレーをしてくるJTに対し、全員でディフェンスし、塚田が丁寧なトス回しでコンビバレーを展開。セットポイントを先に奪うが、ミスなどもありデュースに持ち込まれる。しかし最後まで集中力を切らさず、最後は古賀のブロックポイントで28-26で先取する。
第2セット、古賀のブロックポイントなどを含む組織的なブロック&ディフェンスで相手のオフェンスを阻み、序盤からリードする。ウィルハイト・曽我のオフェンスを中心に得点を重ね、2枚替えの澤田・山内もしっかりと流れを引き寄せリードを広げる。終盤、JTのリリーフサーバーのスピードサーブに乱れ、やや流れが傾くも、古賀のオフェンスでしっかりと流れを止め、ウィルハイトのバックでの献身的なディフェンスなどもあり25-17で連取する。
第3セット、JTの外国人選手が替わり、精度の高いコンビバレーとの打ち合いにサイドアウトの展開となる。スピードサーブで攻めてくるJTに対し、曽我を中心にサーブレシーブをしっかりと返球していく。その曽我がオフェンスでも巧みなプレーを随所に見せ得点を重ねる。抜け出したいレッドロケッツは、途中交代のセッター澤田が、ツーアタックや古賀のバックアタックなどで攻めのオフェンスを展開。ウィルハイト・古賀が要所のオフェンスをしっかりと決め、最後はリリーフサーバーの柳田がノータッチサービスエースで取り切り25-20。セットカウント3-0で勝利した。

【第23戦 2022/3/5(土) ハイライト映像+VOMインタビュー】



【選手コメント 背番号⑧ 野嶋華澄選手】



【選手コメント 背番号⑤ 曽我啓菜選手】



【選手コメント 背番号⑱ サラ・ ウィルハイト選手】



  • 順位表
  • 個人ランキング
  • 公式レポート