NEC RED ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

AI Peppersと姉妹協定を結びました

チーム情報

シェアする

この度NECレッドロケッツは、7月25日にAI Peppersと姉妹協定を結びました。

AI Peppersは元韓国代表監督のキム・ヒョンシル氏率いる、2021年創立された韓国リーグの女子プロバレーボールチームで、現韓国代表として活動されておりますリー・ハンビ選手も所属しております。
キム・ヒョンシル監督は数年に渡り韓国代表の監督を務められ、2012年のロンドンオリンピックでは、女子韓国代表を36年ぶりに準決勝まで導き、メダルは獲得できなかったものの、優秀な結果を残されました。
※AI Peppersのチーム公式サイトはコチラ(英語・韓国語)

姉妹協定セレモニーはNEC玉川アリーナにて行われ、両チームの代表と監督をはじめ、コーチ、選手、関係者スタッフが参加いたしました。


梶原代表は、「連携しながら、お互いのリーグでの優勝を目指して頑張りましょう」とコメントし、古谷キャプテンは流暢な韓国語で冒頭に挨拶をし、韓国チームからは盛大な拍手を頂きました。
リーキャプテンからは、「受け入れてくださった感謝と、日韓のチームが合宿をおこなえるこの貴重なこの機会を通して、お互いが成長できるような時間にしましょう」とコメントを頂きました。
また、チョン代表は「この機会を通して友好関係を深め、お互いが成長できるよう頑張りましょう」とコメントされました。
 


姉妹協定を通して、お互いの技術の向上と日韓の友好関係を築くため、両チームはバレーボールという共通点を通して助け合いながら今後も活動していきます。
今回の合宿ではAI Peppersが来日され、7月24日から30日の期間にて、NECアリーナを拠点に合同合宿とVリーグの数チームとの練習試合を行います。


引き続き感染予防対策に配慮した上で、このような貴重な機会を通して互いが成長できるような充実した合宿を行って参ります。