NEC RED ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

MATCH INFORMATION

試合情報

v1 league

レギュラーラウンド

NEC
レッドロケッツ

VS

PFUブルーキャッツ

PFUブルーキャッツ

川崎市とどろきアリーナ

-

-

-

-

-

  • チケット購入
  • チケット情報
  • ライブ配信

MATCH PREVIEW

試合の見どころ

 2021年最後のホームゲーム。12月4、5日はとどろきアリーナにPFUブルーキャッツを迎え撃つ。12試合を終えて10勝2敗、2位と好調を維持するレッドロケッツ。チーム別の技術ランキングでもブロック決定本数2位、アタック決定本数3位、アタック決定率3位とハイスコアをキープ。相手よりも得点を多く取らなければならないバレーボールにおいて、アタック、ブロックの好成績はそのままチームの順位にも比例していると言えるだろう。
 対するPFUは今季、多数の新戦力が加わった。大学や高校で輝かしいキャリアを誇るルーキーや、日本代表での経験も擁する選手など、顔ぶれはさまざまで、特にここまでの前半戦、活躍が光るのがオポジットのバルデス・メリーサ。今春の春高バレーでも古川学園のエースとして活躍、Vリーグでも高い打点から放たれるスパイクを武器にチームの得点源となり、全体の総得点ランキングでも現在3位につけている。新戦力がチームに刺激と新風を与えた効果は順位にも表れ、昨季はなかなか勝ち星に恵まれずにいたが、今季は12試合を終え7勝5敗、7位と上位争いも十分視野に入れた位置にいるのも好調の証だ。
 では勝敗を争うポイントは何か。まず絶対条件となるのが、得点源のメリーサを好き勝手に打たせないこと。もしくは、「メリーサしか(攻撃は)ない」という状況に絞り込み、ブロック、レシーブでチャンスをつくり攻撃を展開してブレイクすること。そのためのカギになるのがサーブとブロックだ。
 バレーボールを見る人の多くが感じる疑問として、おそらく上げられるのは「なぜサーブであんなに簡単に崩されてしまうのか」ということではないだろうか。確かに近距離からフルジャンプで放たれるスパイクと比べ、距離のある場所から打たれるサーブ、しかもフローターサーブなら簡単にレシーブできそうなのに、なぜ崩れるか。それはデータに基づき、明確にターゲットを定め、どの位置にどんなサーブをどれほどの球速で打つか。そこまで徹底されているからだ。
 ローテーションごとに攻撃頻度や決定率、効果率を分析し、封じるためにどんなサーブを打つのが効果的か。ただ得意な場所へ好きなように打つのではなく、実はサーブの1本1本には緻密で綿密な駆け引きが含まれている。
 狙い通りのサーブを打ち、崩すことができれば当然相手の攻撃も偏る。いくらメリーサのように攻撃力の高い選手でも、苦しい状況から複数のブロックが並べば打球のコースも限定される。そこからレシーブ、セット、スパイクと素早く展開できれば相手は立て直す余裕もなく、ブレイクチャンスが広がり、勝機も増える。現在ブロックランキング1位のレッドロケッツならば、次につなげる相手のスパイクコースを「塞ぐ」だけでなく、直接「止める」ブロック得点も大いに期待できる。山田二千華や野嶋華澄といった、高さを誇る若手ミドルブロッカー陣が、いかに相手の「壁」となれるか。注目だ。
 12月4、5日のホームゲームを終えればVリーグのレギュラーラウンドは一時休戦となり、翌週からはトーナメント方式の天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会が始まる。各予選を勝ち抜いたさまざまなカテゴリーの出場チームとの戦いを制し、今季初タイトルを獲得するためにも絶対に負けられない2021年のホーム最終戦。相手を上回るレッドロケッツの爆発力に期待したい。

「PICKUP PLAYERS」は12/5の試合情報へ

EVENT

イベント

  • チケット購入
  • チケット情報
  • ライブ配信

TIME TABLE

当日のタイムテーブル

  1. 当日券現地販売開始(お支払いは現金のみとなります。お手数ですがあらかじめご用意願います)

  2. SPARKLESダンスパフォーマンス(場外外周ステージ)※雨天(悪天候)中止

  3. ファンクラブ・一般搭乗開始

  4. アリーナMC ウエルカムトーク(イベントナビゲーション他)

  5. DJタイム

  6. オープニングショー(STEAMサンタ登場!?NECロケッツチアリーダー「SPARKLES」パフォーマンスほか)

  7. 両チーム選手入場

  8. コート練習開始

  9. 公式練習

  10. 試合開始

  11. 第二セット終了後 ハーフタイムショー(NECロケッツチアリーダー「SPARKLES」パフォーマンスほか)

  12. 試合終了後セレモニー

  13. セレモニー終了後、ROCKETS CREW限定(抽選)宇宙体験ツアー(アフターマッチファンクション)予定 ※選手は参加いたしません

GUIDE LINE

感染症対策

ご来場されるお客様へのお願い

アリーナ内では必ずマスクの着用をお願いします。

①観戦について

他のお客様との握手・抱擁・ハイタッチなどは行わないでください。

②ソーシャルディスタンスの確保

各待機列において、ソーシャルディスタンスの確保のご協力をお願いします。

③消毒、換気の徹底

入場ゲート付近及びアリーナ内の各所に消毒液を設置し、トイレ内にはハンドソープ、紙タオルを設置いたしますので、ご利用ください。

④ゾーニングについて

お互いの接触を避けるため、アリーナ内を3つのゾーンに分けさせていただきます。指定されたゾーン以外への立ち入りはくれぐれもお控えください。

⑤応援について

声を出しての応援、応援旗や応援幕の持ち込みとアリーナ内での掲出は禁止させていただきます。

⑥各種イベントについて

今シーズンは選手と直接接触を伴うイベントは実施いたしません。

⑦ファンサービスについて

今シーズンは選手からファンの皆さまへの直接接触を伴うファンサービスは全て中止とさせていただきます。
選手が会場内へ入退場する際のいわゆる、”出待ち行為”も禁止とさせていただきます。

⑧顔認証入場

顔認証入場システムによる入場管理を実施します。

⑨飲食について

黙食へのご協力・ご理解をお願いします。

Vリーグ「新型コロナウイルス等感染症へ対策について」
https://www.vleague.jp/covid19/social.html


ACCESS

会場アクセス

川崎市とどろきアリーナ

TODOROKI ARENA

川崎市とどろきアリーナ

〒211-0052 川崎市中原区等々力1-3
Googleマップで見る公式サイト

PARTNER SHIP

パートナーシップ

プレミアムパートナー

オフィシャルユニフォームパートナー

オフィシャルパートナー

オフィシャルサプライヤー

サポートカンパニー

  • チケット購入
  • チケット情報
  • ライブ配信